メディアで話題!シンガポールのソウルフード 日本初上陸!

長時間のデスクワークが祟り、前立腺を痛めてしまった越渕です。
年寄のなる病気だと思ってたのに、まさか自分がなるとは・・・。
目下、薬の副作用と闘いながら執筆中(泣き)

長時間の着席や、長時間の車やバイクの運転での
前立腺の機械的刺激が大きな要因になるそうです。
2~3時間に一度は、席から立つだけでも予防法になるそうですよ!
30代40代の、私のようなデスクワーカーの方々
十分にお気を付けを!

さて、話は全然変わりますが
去年のカフェ企画の最中でのこと。
シンガポール料理を日本で出したい方がいるというを耳にした。

その料理の名は「ミーポック」

というらしく、なんでも日本初上陸らしい。

現地では、現地料理を日本人が作っているということで話題が集まり、
連日、行列を作る繁盛店となり
現地メディアや日本のテレビでも、取り上げられているそうだ。

その繁盛店を切り盛りする「栗原直次さん」が来日されているということなので
「ミーポック」について、お話を聞いてみた。

そもそも「ミーポック」とは?

(栗原)ミーポックは、元々は中国が発祥の、黄色い平打ち麺のことを指します。
そこにシンガポールの文化が合わさったものが、シンガポールミーポックです。
シンガポールでは、子供からお年寄りまで、老若男女に愛される国民食です。

DSC08132

(越渕)なるほど!
でもなぜ、シンガポールでミーポックを作るようになったのですか?

大手メーカーの駐在員から一念発起!

(栗原)私は、日本にいた時から、将来はラーメン屋をやりたいなぁ・・と思っていました。
そして、大手電機メーカーの駐在員として、シンガポールで働いていたときに
現地で、長年の夢を叶えようと思い、4年半の任期満了間際に発起し
会社員の傍ら、2足のわらじで、飲食店で修業を始めました。

そして、念願の日本料理の店をオープンさせたんです。
・・・しかし当たらなかったぁw
そんな時、たまたま隣のストール(日本で言う屋台)でミーポックを販売しているオーナーと
同い年ということもあり意気投合し、そこでミーポックに魅せられて
「これだ!」って思いましたねw
DSC08127

そして、そのオーナーに弟子入りさせてもらい、ミーポックをとことん修業させてもらいました。
2015年に免許皆伝をもらい、晴れてミーポックの店を出すことになりました。

日本人であるという逆風

(栗原)当時から、シンガポールは日本ラーメンがブームで
日本人がラーメン店、
現地の方がミーポック店
を営むというのが当然の風潮みたいなところがあり、
日本人が営むミーポック店はありえない。みたいな感じで見られたこともありましたね。

(越渕)確かに、海外の方が日本で料亭を営んでるみたいな感じですよね?日本で言えば

(栗原)はい。
ある日に、老婦人の方が来店されたことがあったのですが、
急に片言の日本語で「アナタ ナニジン?(貴方、何人?)」と聞かれたんです。
私は「日本人です」と答えたら、その老婦人に「日本人が作ったミーポックなんて食べない」
と言われて、帰られてしまったことがあったんです。

(栗原)その時は、さすがにヘコミましたね。

逆風を味で証明し、追い風に!

(栗原)ですが、数日したらその老婦人が、また来店されて食べて行かれたんです。

(越渕)ずいぶんと気まぐれな、老婦人ですねw

(栗原)実は、その老婦人はその後に、私の師匠の店に確認しに行ったらしく
私の師匠に「彼は、ミーポック作りのすべてをマスターしたから間違いない。一度、食べてみなさい。」と言われたらしいのです。
それで食べに来たと。

(越渕)ほほぉ。
で、その後は、どうなったのですか?

(栗原)その老婦人は、今でも度々、お店を訪ねていただいてます。

(越渕)味で現地の方々に、本物と証明したという感じですね!

期間限定でテスト販売!

(越渕)そのミーポックを、来月テスト的に販売されるとか?

(栗原)はい、2/7~2/28までの、毎週、火曜、木曜の10:00~14:00に、
まる空間さんをお借りしてテスト販売を開始する予定です。

(越渕)たくさんの方に、足を運んでもらえるといいですね!

(栗原)そうですね!
シンガポールでは、老若男女問わずに愛されるミーポックですから
今回のテスト販売でも、いろんな方に知っていただけたらと思います。

(栗原)あと、千葉にどれだけの方が、いらっしゃるかわかりませんが
日本に住む、シンガポールの方々や、シンガポール旅行などでミーポックを味わったことのある方にも
現地の味を懐かしんでいただけたらと思います。

DSC08140

シンガポールでは、行列の絶えない大人気店「AH HOE MEE POK」
今回、取材させていただいたオーナーは、笑顔の絶えない気さくな方でした
そんな人柄も、繁盛店である理由の一つかもしれませんね!

シンガポールのソウルフード「ミーポック」が、千葉で日本初上陸!
この機会に皆様も、ぜひ足をお運びください!
このチャンスを逃した方は、ぜひシンガポールへどうぞ!!

チラシ表チラシ裏
(Author&Photo 越渕)

関連記事

  1. 日本初上陸!Mee Pokを食べてみた!

  2. 今年も猛暑!?注意したい「夏場の冷え」

  3. 話題のポケモンGOをやってみた

 


お店を探す

公式ツイッター

ご協力者様リンク





スマホで見る

メディアで話題!シンガポールのソウルフード 日本初上陸!
このQRコードを、お使いのスマホで読み込んでください。


更新情報

PAGE TOP